【買ったガジェット】FitbitCHARGE HR。一ヶ月使っ見た感想。スマートウォッチとフィットネストラッカーいいとこ取りなガジェット

【買ったガジェット】FitbitCHARGE HR。一ヶ月使っ見た感想。スマートウォッチとフィットネストラッカーいいとこ取りなガジェット

買ったガジェットの紹介です。今回は、FItbtのフィットネストラッカー「FitbitCHARGE HR」です。

きっかけは、歩数計兼腕時計が欲しくなったこと

まず、購入したきっかけから。とにもかくにも使える歩数計兼腕時計が欲しかったことから始まりました。
ちょっと前までメタボ対策のためにジョギングをしていたのですが膝を痛め中断。ただ、運動ゼロはまずいと思いウォーキングをしています。
で、歩数計としてこれまでJawboneUP24を利用していました。しかし、使っていくうちに、不満を感じるようになりました。
JawboneUP24はちょっとごつくてPC作業の時に手首が干渉したりするんですね。これがけっこう邪魔くさい。
さらには、ディスプレイもないので数値の確認をするのにスマホが必要なのが面倒くさく、「ライフログだけのため」に腕になにかつけるのは辛く感じて外してました。

とはいえ、トラッキングはしたかったので、「何かないか?」と健闘して購入したのが「FitbitCHARGE HR」でした。

futbur98

ポイントは時計機能ありとバッテリーの持ち

トラッカーといえば、今は百花繚乱で色々のメーカーから出ていますが私が重視したポイントが以下でした。

・トラッカーとして基本機能を有していること。
・ディスプレイで確認OKなこと
・腕時計代わりになること。
・電池は5日くらいは保つこと

トラッカーとして歩数、睡眠は最低限、できれば脈拍もOK。結果をディスプレイで確認できて、腕時計としても使える。
かといってスマートウォッチのように毎日充電も嫌なのでバッテリーは1週間くらいあると理想と考えました。
で、この条件にマッチしたのが「FitbitCHARGE HR」。というかこれだけでした(笑)

JawboneはUP3でもディスプレイはないし、Apple Watchとかスマートウォッチはバッテリーが駄目だし、エプソンはごつすぎと「FitbitCHARGE HR」だけが条件にマッチしていました。
値段も大体20,000円超えの中、18,453円と安めなのも良かったです。

【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+心拍計リストバンド ChargeHR Large Black FB405BKL-JPN

【日本正規代理店品】Jawbone UP3 ワイヤレス活動量計リストバンド 9/4ファームウェア更新によりシームレスな睡眠計 心拍計 ブラックツイスト JL04-0303ABD-JP

ソニー Bluetooth3.0 リストバンド型活動量計 ブラックSONY SmartBand Tal k SWR30-B

実際に使ってみて一ヶ月目の感想

買って一ヶ月経ちましたが、概ね期待通りです。脈拍も測れるし、歩数なども精度もよく測定してくれています。
睡眠計としても便利。睡眠と目覚めの自動切り替えはストレスがないです。目覚まし時計代わりになるし肌身離さず着けられていますね。
期待以上だったのがスマホ連携機能。一種類だけですが着信、メール通知もOKでこれが結構便利!
ポケットにスマホを入れていて電話がかかってきたときに気づけるのはいいものだと実感しました。

タッシュボードも情報豊富で良いです。

タッシュボードも情報豊富で良いです。

トラッカーとしての基本機能を備えつつ、時計表示もできるしスマートウォッチ的な働きもOKと機能充分。それでいてバッテリーは5日保つ。
とっても機能と使い勝手のバランスがとれたガジェットだとおもいます。

これまで、トラッカーを着けていたけど、なんとなく着けなくなって閉まった人、スマートウォッチのバッテリーもちの悪さに辟易している人には特にオススメです!



コメントを残す