【デジタルガジェット】オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-215F-W  第一印象

昨日、アマゾンで購入したオムロンの体重計

オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-215F-W ホワイト【ウェルネスリンク対応】が家に届きました。

以下、開封からの様子と第一印象を書いていこうと思います。


早速開封です。

taijuu1

外箱は平べったい形の箱に梱包されていました。

taijuu2

もう一つセットで購入したのが、PCとの通信用のNFC読み取り装置です。
おサイフケータイ仕様のアンドロイド端末があればいらないのですが、
あいにく私は、持ち合わせていなかったので購入しました。

taijuu3

体重計は、箱から出してみるとかなりの薄型な体重計といった印象です。

ちょっと分厚いipadのような感じです。

564777_1899504548_24large

箱から出したら体重計に年齢、性別、体重などをセットしていきます。

564777_1899504582_230large

その後は、ウェルネスリンクにユーザ登録。

[browser-shot width=”400″ url=”http://www.wellnesslink.jp/p/”]

ユーザ登録が終わったら、ユーザーページと体重計をリンク。

リンクは、体重計に電源を入れたあと
PCのUSBと接続したNFC読み取り装置で体重計のデータを転送する形でした。

これでめでたくリンク完了です。

ここまで開封からだいたい15分と言ったところでした。
そして、肝心の体重測定。

体重は、81kg・・・。結構増えていてショックw正月は78kgでした。

体重のアップロードは、先ほどのNFC読み取り装置をかざして行います。

これは簡単にアップロードできました。

体重を、日々勝手にグラフ化してくれるのがかなり良いですね。

これまで私は体重測定してもレコーディングが三日坊主で終わっていましたが
ログを半自動化によって続けることができそうです。

また、一週間ほど使用した後レビューを書こうと思います。



コメントを残す