話題

【話題】12月は川越市内の観光施設が無料。17日には山車も繰り出しひっかわせもあり。

更新日:

ニュースサイトから、今週は川越関連で嬉しいニュースがありました。川越祭りが「ユネスコ無形文化遺産」に選出されました。

12月17日にひっかわせもあり

決定を記念して、 2日から28日まで、川越まつり会館、市立博物館、市立美術館、川越城本丸御殿、旧山崎家別邸の5施設を無料開放するそうです。
7日午前10時半から市役所駐車場で記念式典を開催。午後1時~3時30分には山車4台が繰り出し、「ひっかわせ」もありとのこと。
12月は寒いけど、雰囲気は熱い一ヶ月になりそうです。
<ユネスコ>川越まつり決定、五輪へ弾み 次世代継承へ…混雑対策も

「2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、世界中からお客さまを誘致したい時期にある中で、今回の決定は大きな弾みになる」。川越まつりの山車行事がユネスコ無形文化遺産への登録が決まったことに、小江戸川越観光協会の粂原恒久会長は声を弾ませた。 東京五輪では、川越市内のゴルフ場が競技会場になっている。世界が注目されることが予想されるが、その前に「川越の素晴らしさ」を世界に発信するまたとない機会と捉える。

無形文化遺産に選出を受けて、観光施設が無料になります。
5施設無料開放 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
川越市は2日から28日まで、川越まつり会館、市立博物館、市立美術館、川越城本丸御殿、旧山崎家別邸の5施設を無料開放することを決めた。また、17日午前10時半から市役所駐車場で記念式典を開催。午後1時~3時30分には、「蔵の町」一番街に山車4台が繰り出し、おはやしの競演「ひっかわせ」を行う。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村

-話題

Copyright© 川越・比企郡街歩き , 2017 All Rights Reserved.