グルメ 川越祭りグルメ

【美味しい川越祭り】1度は訪れておきたい屋台3選【ご当地屋台編】

来週に迫ってきた川越祭り。絢爛な山車が有名ですが、魅力の一つとして数多くの屋台があります。花より団子ではないですが屋台の見本市のようなラインナップが大好きです。本ブログでは、魅力的な屋台を紹介していきます。


川越ご当地屋台編

二回目は、ご当地屋台の紹介です。新しいお店が次々にオープンする川越クレアモール。ご当地ならではの屋台も豊富です。その中で私が独断と偏見で選んだ川越でしか食べられないご当地系屋台を紹介します。


その1:てんこもりラーメンの太麺焼きそば250円他

まずそのボリュームと値段の安さにびっくりします。味は確かです。川越式やきそばとして太麺に特徴がありますがボリュームもありてんこもりラーメンさんの屋台は、チャーハン、ラーメン、フランクフルトどれも安くボリュームたっぷりです。滅多に川越に来ない人には必ず寄って食べて欲しい一軒ですね。

tenko01

tenko02

値段:焼きそば1個250円。

場所:本川越駅から徒歩5分ほど。


その2:ミオカザロのフランクフルト350円

2店目は、ミオカザロさんの自家製フランクフルトです。とにかく味が濃い!自社農場で飼育した豚をそのまま使用したフランクフルトは絶品です。値段は張りますが賞味するだけの価値はあります。量産品とは一線を画した味ですね。場所は蔵造り通りの一番奥です。

mio01

値段:1本350円

場所:蔵造りの一番奥


その3:頑者の川越祭りラーメン600円

川越のラーメン屋さんで一番知名度があるラーメン屋さんである「頑者」さん。川越祭りではオリジナルラーメンを提供してくれています。夜になると大混雑の人気ラーメン屋さんです。年に1度、川越でしか食べられないラーメンは1度味わっておくことをオススメします。お昼は混んでいないので狙い目。

hanja01

ganja02

値段:1枚600円~

場所:本川越駅前


以上、ご当地系の紹介でした。他にも色々とご当地系のお店が工夫を凝らしてお店を出されております。数あるテキ屋屋台も捨てがたいですが、せっかく川越に来たならご当地系の屋台を味わってみてはいかがでしょうか?

どのお店もとっても美味しいですよ!

 

  • この記事を書いた人

タケイ

1979年生まれの男性。比企郡滑川町出身。2007年から川越在住。 出没地域は森林公園~東松山~川越~池袋が主。

5

-グルメ, 川越祭りグルメ